スマートフォンを徹底解析! TOPコンテンツ一覧 >中古のスマートフォンを買うメリット・デメリット

中古のスマートフォンを買うメリット・デメリット

よくインターネットのオークションサイトなどで、中古のスマートフォンを売っていますよね。
もう店頭では販売していない機種が購入できたり、店頭で購入するのと比較して最新機種が安く購入できるメリットがありますね。

メリットがたくさんあるような中古のスマートフォン。
でも、気をつけないといけないこともたくさんあります。

まずメリットの部分は最初に書いたとおりです。
販売終了の機種が購入できる・安く購入できる。
オークションサイトなどで購入したスマートフォンは、SIMカードを入れ替えたり携帯ショップに持って行けば、使えるように契約することが可能です。

でも、注意しないといけないことがたくさんあります。
例えば脱獄済の機種。
脱獄の機種については書くと長くなるので自分で調べていただきたいのですが…
別に購入・使用しても違法ではないので安心してください。
しかし、脱獄済の機種は公式ショップでサポートが受けられないなどのデメリットがあります。
故障したときなど対応してもらえないので、不便かもしれません。

そして信頼できる人・業者から購入すること。
なぜかというと、中には盗品が売られている場合があるからです。
盗品の物は購入しても使用することができません。
これではせっかく購入しても意味がありませんよね。

安い・販売終了の機種が購入できるメリットがある中古スマートフォン、
購入の際は、必ず機種の製造番号や業者の評判を調べてから購入してくださいね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) スマートフォンを徹底解析! All Rights Reserved.